20代を無難に生きるな 永松茂久

書籍紹介です。

 

今回は「20代を無難に生きるな」永松茂久  です。

f:id:toto-diary:20210120075222p:plain

私自身22歳なので読むにはちょうどいいタイミングかと思い、購入しました。

 

簡単に要約すると、若いうちはたくさん挑戦しろ!といった内容でした。

 

ありきたりなことも書いてありますが、2時間位で読み終わりました。

 

文章が短く読みやすいんですよね。

 

ブログを書くうえで参考になりました。

 

あと「人生は成功期と成長期の繰り返し」といった言葉がありました。

 

うまくいっている時は成功期。

 

うまくいっていない時は成長期。

 

こう捉えることで天狗にならず、うまくいかない時もプラスに考えて行動できるような気がします。

 

読み終わった後自分を後押しされるような1冊でした。